--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/21(金)02:25
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第12話】 「清秋祭始まる」
 「清秋祭」初日、商店街を練り歩く仮装パーレドがスタートした。1年2組の仮装は、ロミオとジュリエットに扮した悠二と一美、ドロシーのシャナや魔法使いの史菜を有するオズの魔法使い。
  コース沿いには多くの見物客に混ざり悠二の両親、そしてちょっと離れた場所にはヴィルヘルミナに無理矢理連れてこられたマージョリーの姿もあった。
  悠二の自在法に現れた銀色の炎、零時迷子を追うフィレス。悠二の身に起こった疑問にマージョリーの力を借りるため、ヴィルヘルミナは彼女に銀のことを打ち明ける決意をする。
だが誰一人として気付かないまま、しかし確実に、不吉な風は吹き始めていた……。

■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★★★☆
作画★★★☆☆
ストーリー★★★★☆
演出★★★★☆
Read All...
スポンサーサイト
2007/11/30(金)03:14
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第9話】 「悲しみのマイルストーン」
 先の大戦の残り香が漂うニューヨーク、エンパイアーステートビルにマージョリーはいた。対するは“穿徹の洞”(せんてつのほら)アナベルグ。だが、彼女が纏う青く燃えるトーガから次々に放たれた炎弾は、一向にアナベルグに当たる様子がない。その時、鈎爪が青いトーガを切り裂く。シュドナイによる不意打ち。絶対の危機に、半人前のフレイムヘイズ“魑勢の牽き手”(ちせいのひきて)ユーリィが駆けつける……。
  自らの過去を語り出したマージョリー。だが、その最中、ふいに話をやめ佐藤たちに質問を投げかける。「もし、仮にあんたたちがフレイムヘイズだとして…」。ある訳もない前提の質問、その意図とは…。

■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★★★☆
作画★★★☆☆
ストーリー★★★★☆
演出★★★★☆
Read All...
2007/11/23(金)02:34
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第8話】 「過去への扉」
 ヴィルヘルミナと加えた鍛錬は徐々にその成果を見せ始め、悠二は次の段階へまた一歩踏み出そうとしていた。
  一方、悠二の状況を知りつつも何も出来ない自分の腑甲斐なさを感じていた佐藤は、ついにマージョリーに「俺を、鍛えて下さい」と懇願する。マージョリーと一緒に街を出て、マージョリーの力になりたい。その「力が欲しい」と。
 だが、その真剣は眼差しに対し、マージョリーは冷たく言い放つ「アンタ、死ぬわよ」。そして、彼女がこれまでどんな生き様を味わって来たのか、その一部を…世界恐慌から数年経った頃のニューヨークで、あの“千変”シュドナイと繰り広げた戦いとひとりのフレイムヘイズとの出会いとを語り始める。

■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★★☆☆
作画★★★☆☆
ストーリー★★★☆☆
演出★★★☆☆
Read All...
2007/11/16(金)02:38
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第7話】 「池速人、栄光の日」
暗闇にシャナが縦横に振った剣先がきらめき、その刹那、魔物たちの断末魔が響き渡る。だが、シャナの手に握られていたのは贄殿遮那ではなく、そんなシャナを暗闇の外で迎えたのも悠二ではなかった。そう、シャナたちは、史菜に遊園地デビューをさせるため、いつものメンバーと一緒に「ファンシーパーク」へ来ているのだ。
  幹事は、「いい思い出は、いい段取りから生まれる」が信条の池速人。誰もが彼を段取りをさせたら御崎高一と思っていた。また、彼自身も今回の段取りを成功させ、リーダーシップのとれる頼りになる男として、一美に少しでもアピールしようと決意を新たにしていたが…。
■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★★★☆
作画★★★★☆
ストーリー★★★★☆
演出★★★☆☆
Read All...
2007/11/09(金)03:24
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第6話】 「試練の前夜」
急遽、明日から行なわれることになった一斉テスト。その対策のため、緒方の発案で悠二たちは勉強会を開くことになった。
メンバーは、一緒にお弁当を食べている仲間に、会場を提供してもらう佐藤と田中、そして史菜を加えた8人。
勉強会が始まると、自然と池とシャナがみんなに教える形になっていく。しかし、シャナは史菜が当然のように悠二の隣に座っているのが気に食わない。
一方、みんなのためにとキッチンで夕食を作っていた一美も、史菜に優しすぎる悠二の態度に、寂しさを感じずにはいられなかった。
だがその後、ふいに現れたマージョリーによって、少女たちの思いは大きく変わって行く。
■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★☆☆☆
作画★★★★☆
ストーリー★★☆☆☆
演出★★☆☆☆
Read All...
2007/11/02(金)02:11
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第5話】 「家族の食卓」
ヴィルヘルミナによる、シャナ以上に厳しい鍛錬。その皆あってか、悠二は徐々にだが新たな力を身に付けようとしていた。まだ確実ではないものの、それを「存在 の力を操れるようになった」成果とヴィルヘルミナは言う。
一方、鍛錬を休んだ理由として、ヴィルヘルミナにシャナは「都合が悪い」とだけ伝えていた。しかし本当の理由は他にあった。
とある抑えようのない気持ちが苛立ちとな り、シャナの態度を悪化させているのだ。そしてついに、シャナはその苛立ちをヴィルヘルミナにぶつけてしまう。
そんなシャナの苛立ちを知ってから知らずか、悠二はその翌日、史菜の屋敷へと足を踏み入れる。
■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★☆☆☆
作画★★★★☆
ストーリー★★☆☆☆
演出★★☆☆☆
Read All...
2007/10/26(金)01:51
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第4話】「憂いの少女たち」
 ヘカテーと同じ顔を持つ転校生・近衛史菜。優しいクラスメイトたちのサポートもあり、次第に学校生活に慣れた彼女は、悠二やシャナ、吉田や緒方たちとも一緒に昼食をとるようになっていた。だが、彼女への疑惑が消え去ったわけでない。マージョリーとヴィルヘルミナは、バルマスケの動きを世界各地に散らばるフレイムヘイズからも収集するなど、わずかな不安要素も見逃さない気構えでいた。そんなことを知ってか知らずか、悠二は新規オープンしたデカ盛りの店に行ってみようとみんなを誘う。そして、悠二と佐藤がデカ盛りラーメンの早食い勝負をしている最中、史菜が姿を消す。
■灼眼のシャナII 公式サイト


総合★★★☆☆
作画★★★★☆
ストーリー★★★☆☆
演出★★★☆☆
Read All...
2007/10/19(金)01:59
灼眼のシャナ 15 (15) (電撃文庫 た 14-20)

【第3話】「疑惑の転校生」
その少女を見た時、悠二は驚き、シャナは封絶によって空間と時間を止めた。少女の名は近衛史菜。ついさっき、クラス担任から紹介されたばかりの転校生だ。
御崎市を襲ったバル・マスケのひとり、ヘカテーにあまりにも似過ぎている史菜。とはいえ、封絶で動けない史菜が“徒”とは思えず、シャナ達はしばらく様子をみることにする。
海外暮らしが長く、学校生活での勝手が分からないのか、まるでどこかのお姫様のような言動や行動をしてしまう史菜に、優しく接するするクラスメイトたち。
だが、シャナは疑いを解くことはなく、とある計画を準備していた。そして、その時が訪れる。
■灼眼のシャナII 公式サイト

Read All...
2007/10/13(土)02:53

【第2話】 「全ての序章」
 夢を操る“徒”、“戯睡郷メア”。だが、悠二の活躍でその自在法は破られ、シャナが振り下ろした一太刀であっけなく倒れた。封絶が解かれた世界はそれ以前と変わりなく、翌日もまた、悠二はいつもと変わらぬ朝を迎えていた。ただそこにも僅かながらも変化があった。朝の鍛錬の相手がヴィルヘルミナだったこと、そして鍛錬を終えた悠二にシャナが「悠二は強くなるよ」と声を掛けたことだ。……しかし、戦いの時は再び始まった。封絶の中に取り込まれた悠二とシャナの前に本当の姿を現す“戯睡郷メア”。その力によって現実化する強大な敵。夢を覚ます為のキーはどこにあるのか。そして“メア”の狙いとは……。
■灼眼のシャナII 公式サイト

Read All...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。